御成門プログラマーのグルメ記録

御成門、新橋、虎ノ門、有楽町を中心としたグルメ・ランチ情報を共有します。

【日比谷しまね館】島根名産の高級魚のどぐろを気軽に東京で!【のどぐろ丼】


本日は日比谷シャンテ内にある「日比谷しまね館」の「のどぐろ丼」を紹介します。日比谷・有楽町・銀座エリアは島根の物産館だけでなく、さまざまな県の物産館が集まる地域ですね。

「のどぐろ」と聞くと、島根県出身のテニスの錦織圭選手が日本に帰ってきて食べたいものとして「ノドグロ」と言っていたのを思い出しますね!!あの発言でのどぐろの知名度は一気に上がった気がします。

日比谷しまね館にはカフェスペースがあり、そちらで食事やお酒を飲むことができます。支払いは先払い制となってました。

メニュー

f:id:tt-suzukiit:20200902180627j:image

メニューはこんな感じ。のどぐろ丼や赤てんカレーなどのフードメニュー以外に地酒の飲み比べセットやデザートなどもあります。

今回はのどぐろ丼を頼みます。

 

のどぐろ丼

f:id:tt-suzukiit:20200902180732j:image

しばらくすると金色のお椀に入った料理が運ばれてきました。金色なだけで豪勢な気がしますね。お椀のサイズはそんなに大きくないです。しじみ汁とお漬け物付きです。

f:id:tt-suzukiit:20200902180812j:image

蓋を開けると、ずらっとならんだのどぐろが現れました。めちゃくちゃ旨そうじゃないか!!f:id:tt-suzukiit:20200902180834j:image

流石のどぐろ!脂が乗ってます。

既に醤油の味付けがされているそうなのでそのままいただきます。口に入れると、のどぐろの脂の旨さを感じます。噛むと感じるとろける食感がいいですね。のどぐろとしょうゆの味つけ、そして海苔と青ネギの薬味の組み合わせでご飯をかっこむのが美味しかったです!!

f:id:tt-suzukiit:20200902180848j:image
さらに接写したのどぐろの写真。

物産館でのどぐろは売ってるので家でも楽しめる

f:id:tt-suzukiit:20200902185433j:image

今回頂いたのどぐろは日比谷しまね館内で買って持ち帰ることもできるのでお家グルメとして家でも楽しむことができますよ。

 

 

日比谷しまね館 公式ページ

日比谷しまね館 | 島根県の物産・観光・移住情報など魅力盛りだくさんのアンテナショップ公式サイトです