御成門プログラマーのグルメ記録

御成門、新橋、虎ノ門、有楽町を中心としたグルメ・ランチ情報を共有します。

【両面焼きそば あぺたいと@銀座】両面をパリッと焼くことにこだわった両面焼そば専門店【両面焼きそば(半熟目玉トッピング)】


銀座7丁目にあります両面焼きそば専門店「両面焼きそば あぺたいと 銀座店」を紹介します。焼きそば好きの店主が30年かけて追求した「究極の両面焼きそば」を食べることができるお店です。この焼きそばの味のファンも多いとのこと。気になりますね!!

f:id:tt-suzukiit:20220119200543j:image

外観・場所・アクセス

f:id:tt-suzukiit:20220119195446j:image

アクセスは銀座駅、新橋駅、有楽町駅から徒歩6分ほどの場所にあります。「トクベツナヤキソバ」、「焼きそば最高峰」の文字が目立つ外観です。店名と小さく書いてますね。店内はカウンター席7,8席、テーブル席4名×2ほどの大きさです。

メニュー(メインは両面焼きそば。セットやお酒のおつまみもあり)

f:id:tt-suzukiit:20220119195517j:image

メニューは名物両面焼きそばがサイズ並注大と並び、激辛焼きそば「地獄の焼きそば」もあるようです。
f:id:tt-suzukiit:20220119195834j:image

セットメニューとして「サラダセット」や「さつま純然鶏の唐揚げセット」などがあります。写真はありませんが、おつまみやお酒のメニューなどもありました。今回は両面焼きそばの半熟目玉焼きトッピングを並で注文します。

両面を鉄板でカリカリに焼いた焼きそば

注文が入ると麺をさっと茹で始めます。茹で終わると鉄板の上に展開、水蒸気が上がります。その後お好み焼きのように形を成型し、両面をこんがり焼いていました。その後、具材の肉と野菜やソースを入れると横で熱していた鉄鍋に入れて登場です。

両面焼きそば(並) 半熟目玉焼きトッピング

f:id:tt-suzukiit:20220119195918j:image

熱々ジュージュー状態で登場。ソースの焼いたいい香りがします。また、麺を焼いているからかな焼いた麺のいい香りもします。
f:id:tt-suzukiit:20220119201341j:image

麺は細麺でパリッとしていて食べるとパスタのアルデンテのようなパリッとした固さを感じます。この焼き加減が絶妙で油で揚げたかた焼きそばとはまた違った食感です。もう少しやわらかさがあります。ソースは結構味濃いめ、甘さ控えめ塩カラめでした。ごはんと食べても美味しそうです!!

f:id:tt-suzukiit:20220119202201j:image
目玉焼きの半熟の黄身を割る。麺に絡みつく黄身がマイルドなコクを生み美味しさ倍増です。
f:id:tt-suzukiit:20220119202104j:image

唐辛子、青のり、フライドガーリックなどの卓上調味料があり、味変もできます。そんなこんなして完食。ごちそうさまでした。並サイズはそんなに量は多くないのでたっぷり食べたい方はサイズアップおすすめです。

アペタイト 公式ページ

東京を中心に展開していて「あぺたいと 酒場」が月島本店、月島はなれ店、赤羽店。「両面焼きそば あぺたいと」が高島平本店、板橋店、戸田店、馬喰町店、横浜戸塚店店、上北沢店と展開してるようです。

http://www.apetaito.com/

食べログ情報

「あへたいと」、「あべたいと」ではないので注意。

あぺたいと 銀座店 050-5570-3629 東京都中央区銀座7-3-13 ニューギンザビル 1号館4号 https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13261389/