御成門プログラマーのグルメ記録

御成門、新橋、虎ノ門、有楽町を中心としたグルメ・ランチ情報を共有します。

【TOMBO@新橋】おにやんま出身の店主が営むうどん店。店名はおにやんま繋がりのトンボです【とり天ちくわ天ぶっかけ冷(並)】


東京の立ち食いうどんの有名店「おにやんま」。東京の各地にあり絶大な人気を誇っていますが、今回は東京新橋に昨年できた「おにやんま」出身の店主が運営する立食いうどん店「TOMBO(とんぼ)」を紹介します。

朝から営業しているので朝ごはんでもうどんを楽しむことができます。

f:id:tt-suzukiit:20220425224820j:image

外観・場所・アクセス

f:id:tt-suzukiit:20220425203616j:image

場所は新橋駅から徒歩2,3分のところ、桜田公園の近くにあります。お店の外に券売機があり、外で食券を購入してからお店の中で並んでうどんを受けとるおにやんまと同じスタイルですね。

メニュー

f:id:tt-suzukiit:20220425203634j:image

こちらがメニューです。ほぼ全種の7種の天ぷらと大盛りうどんの「アゲセブンうどん」も気になりますが、今回は「とり天ちくわ天ぶっかけ冷」の食券を購入します。

来店日は平日の夕方17時頃だったからか、注文してから天ぷらを揚げてくれたのでアツアツできたての天ぷらうどんが出てきます。

とり天ちくわ天ぶっかけ冷(並)

f:id:tt-suzukiit:20220425224846j:image

こちらが「とり天ちくわ天ぶっかけ冷の並」です。ちくわ天1本、鶏点2個、紅しょうがの天ぷらと葱が乗っています。いい見た目ですね!!

f:id:tt-suzukiit:20220429103845j:image

汁の写真を撮りそびれましたが、まずは汁から頂きます。薄い色の関西だし風うどんに近い感じで、あっさりとした出汁がほのかに香る味わいです。麺はコシもあるけど、モチモチよりの食感でした。

f:id:tt-suzukiit:20220425224953j:image

ちくわ天です。長いですね。揚げたてのちくわ天はサクサクでやわらかく魚の甘さを感じます。美味しいちくわ天ですね。

f:id:tt-suzukiit:20220425225014j:image

とり天と紅しょうが天です。とり天は肉がやわらかく、もちろん衣はざくざくです。揚げたて天ぷらが美味しいですね。

おにやんま新橋店のとり天&ちくわ天ぶっかけと比較してみた

f:id:tt-suzukiit:20220428233356j:image

やはり、新橋の立食いうどん店ということで超人気店「おにやんま」との違いは気になりますね。左の写真がTOMBO「とり天ちくわ天ぶっかけ」、右の写真がおにやんまの「とり天&ちくわ天ぶっかけ」です。f:id:tt-suzukiit:20220429103903j:image

TOMBO(左)、おにやんま(右)

うどんや汁などは若干違いもあった気がします。味の違いに関しては好みなどもあると思いますので、割愛しようと思いますが、どちらも良さがあり美味しかったのは間違いないです。ごちそうさまでした!!

食べログ情報

TOMBO

東京都港区新橋4-18-1 鳥新ビル 1F

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13265051/