御成門プログラマーのグルメ記録

御成門、新橋、虎ノ門、有楽町を中心としたグルメ・ランチ情報を共有します。

【マリアージュフレール】フレンチブレックファーストティー【味・香りの特徴・レビュー】


マリアージュフレールの紅茶「フレンチ ブレックファースト ティー(FRENCH BREAKFAST TEA・T7000)」を紹介します。2022年マリアージュフレール福袋に入っていた茶葉の一つです。パリの朝食をイメージして作られたフレーバーはどんな味わいなのか!?早速紹介していきます。
f:id:tt-suzukiit:20220211020500j:image

フレンチ ブレックファースト ティー(FRENCH BREAKFAST TEA・T7000)とは

f:id:tt-suzukiit:20220211012632j:image

こちらがパッケージです。今回紹介する茶葉は正式名称は「フレンチブレックファーストティー(FRENCH BREAKFAST TEA)」です。商品番号は「T7000」。まずは公式ページの説明文を引用します。

優雅で偉大な紅茶の理想的なマリアージュであるこのお茶には丸みがあり、チョコレートやモルトの香りがし、広がりと力強さ、そして洗練された味わいがあります。フレンチティーの伝統の中でももっとも優れたブレンドです。パリ風の朝食にミルクを入れて、もしくはストレートでお楽しみください。

T7000より引用

ブレックファストという名のとおり、朝食向きの紅茶となっていて、チョコレートやモルト(麦芽)の甘い香りがしそうですね。

フレンチブレックファストティー 茶葉の特徴

f:id:tt-suzukiit:20220211013121j:image

こちらがフレンチブレックファーストティーの茶葉です。茶葉の構成は公開されていないため、構成は謎ですが、おそらく紅茶の茶葉がブランドされています。

香りを嗅いでみると説明のとおり、チョコの甘い香りがしてお茶の香りは優しい感じです。マリアージュフレールらしい花の香りは少なめですね。ミルクティーに合いそうな香りです。後で試してみようと思います。

味や香りの特徴・感想

f:id:tt-suzukiit:20220211013308j:image

フレンチブレックファストティーは紅茶フレバーのお茶ですので熱湯に入れて3分ほどで完成です。
f:id:tt-suzukiit:20220211013321j:image

色はオーソドックスな紅い紅茶色。香りは茶葉のとき同様チョコレートのような甘い香りが広がります。飲んでみると甘い香りかさらに引き立ち、砂糖が入っているかのように甘さを感じます。紅茶自体は渋みが少なく、飲みやすいタイプですね。

f:id:tt-suzukiit:20220211013332j:image

ミルクティー向きの茶葉ということでやってみました。やはり、チョコレートのような甘い香りなミルクがとても合います。マリアージュフレールのミルクティー向けの茶葉というと「マルコポーロ」や「ウェディングインペリアル」が有名ですが、それらとはまた違ってしんぷるな美味しさでした!!

マリアージュフレール公式ページ

https://www.mariagefreres.co.jp/index.html