御成門プログラマーのグルメ記録

御成門、新橋、虎ノ門、有楽町を中心としたグルメ・ランチ情報を共有します。

【甘味茶屋@別府】大分の郷土料理「だんご汁」を味わえる甘味処


別府で人気の甘味処「甘味茶屋(あまみちゃや)」を紹介します。こちらではぜんざいやお餅などの餅料理から大分の郷土料理「だんご汁」まで楽しむことができる人気店です。
f:id:tt-suzukiit:20230107212601j:image

外観・場所・アクセス

f:id:tt-suzukiit:20230107142359j:image

最寄り駅は別府駅の隣駅「別府大学駅」でそこから徒歩24分、車5分の距離で少し遠めです。別府駅からですと徒歩53分、車で11分なのでちょっと歩くのはたいへんですね。

別府観光名所の「べっぷ地獄めぐり」からの方が近いので地獄巡り帰りによるのもおすすめです。

f:id:tt-suzukiit:20230107213641j:image

別府エリアは電動自転車のレンタルサイクルもあるのでそれで回るのも良いかも知れません。ちなみにこのエリアは基本坂道なので電動自転車やマウンテンバイクでないときついです。

f:id:tt-suzukiit:20230107142430j:image

お店の外観は古民家のとても趣のある外観で茶屋感がすごいです。これは期待感が上がります!!

人気店ですので待ちが発生することも多いそうです。並び方は「EPARK によるチケット発券」でお店の入口に発券機があるので、発券したら待合室で呼ばれるのを待つシステムです。

内観

f:id:tt-suzukiit:20230108100914j:image

案内された座席がこんな感じです。座席はテーブル席とお座敷の席があって一部お座敷の部屋はこたつがあるような落ち着いた空間です。

f:id:tt-suzukiit:20230108101058j:image

注文はタブレットから注文する方式です。

メニュー

f:id:tt-suzukiit:20230107142642j:image

こちらがメニューです。

  • ふるさと定食(期間限定)
  • だんご汁(小)
  • だんご汁(大)
  • だんご汁と天むすび1個
  • だんご汁と天むすび2個
  • 別府んとり天(3個)
  • 別府んとり天(6個)
  • 我が家のテールカレー
  • テールカレードリア

f:id:tt-suzukiit:20230108171904j:image

お餅を使ったメニューも多数用意されています。

  • 餅グラタン
  • 磯辺巻き
  • あべ川
  • きなこ餅
  • 大根おろし餅
  • あんこ餅
  • やせうま
  • 田舎ぜんざい
  • 栗ぜんざい
  • 筑後ぜんざい

f:id:tt-suzukiit:20230108100605j:image

今回はだんご汁(小)、とり天(3きれ)、やせうま、ちりめん山椒ご飯、小鉢・漬物がセットになった期間限定の定食「ふるさと定食」を注文しました。

ふるさと定食(期間限定)

f:id:tt-suzukiit:20230108101209j:image

しばらくしてふるさと定食到着。郷土料理感が強くていいですね!!

だんご汁(小)

f:id:tt-suzukiit:20230108101355j:image

こちらが大分名物「だんご汁」です。「だんご汁」とは小麦粉から作った細長い手延べもちを野菜と一緒に味噌汁に入れたようや料理とのこと。
f:id:tt-suzukiit:20230108101551j:image

中から太いうどんのような、餅のような、団子が入っていました。だんごを食べてみるとモチモチのやわらかいうどんのような食感と味です。ほっと優しい自家製味噌の味とコク深さがマッチしてどこか田舎に帰って食べたような懐かしい味です!!
f:id:tt-suzukiit:20230108101615j:image

野菜たっぷりで落ち着いた味なので、こってり系も多い九州グルメの中で癒しのような存在です。

とり天

f:id:tt-suzukiit:20230108101440j:image

こちらも大分名物の鶏天。

とり天に関しては別の記事で有名なとり天の店を紹介しようと思うので省略します。

やせうま

f:id:tt-suzukiit:20230108101647j:image

やせうまはだんご汁のだんごをきな粉とお好みで砂糖につけて食べる郷土料理です。きなこ餅とは違った食感のだんごと甘さ控えめきな粉との相性抜群でした。きな粉単体は甘さはないので甘さを自分でコントロールできるのも良いです。体にも良さそう!!

せっかく旅行に来たならこういった現地の郷土料理を食べるのも醍醐味ですね!!美味しかったです。ごちそうさまでした!!

甘味茶屋 公式ページ

「甘味茶屋」は「かんみちゃや」ではなく「あまみちゃや」と読みます。

https://amamichaya.greater.jp/

食べログ情報

甘味茶屋

0977-67-6024

大分県別府市実相寺1-4 

https://tabelog.com/oita/A4402/A440202/44000026/