御成門プログラマーのグルメ記録

御成門、新橋、虎ノ門、有楽町を中心としたグルメ・ランチ情報を共有します。

【武蔵野うどん 湊@川越】蔵の街で食べるコシ強武蔵野うどん【肉玉汁うどん】


埼玉県のご当地うどん「武蔵野うどん」を食べることができる川越にあります「武蔵野うどん 湊 -MINATO-(むさしのうどん みなと)」さんを紹介します。

f:id:tt-suzukiit:20221203123638j:image

外観・場所・アクセス

f:id:tt-suzukiit:20221203123202j:image

場所は川越名物「時の鐘」から歩いてすぐそこ徒歩1分ほどの場所にあります。以前、めんこや小江戸店があった場所です。居抜なのか、店の名前が変わっただけなのかは不明ですが、メニューの雰囲気は似てる気がします。

【めんこや 小江戸店(閉店)@川越】強烈なコシの強さが特徴の武蔵野うどんの元祖【冷汁うどん】 - 御成門プログラマーのグルメ記録

メニュー

f:id:tt-suzukiit:20221203123340j:image

こちらがメニューです。武蔵野うどんと言えばきのこ汁うどんや肉汁うどんですね。その他カレーうどんやつけ汁うどんがありました。

f:id:tt-suzukiit:20221203123411j:image

麺の量は並盛り(500g)、大盛り(700g)、特盛り(900g)があります。並盛りでも結構多めですね!!平日は大盛り無料とのことでお得とのこと。

今回は肉玉汁うどん並盛りを注文します。

肉玉汁うどん

f:id:tt-suzukiit:20221203174532j:image

しばらくしてうどんが到着です。つけ麺スタイルで登場です。やはり並盛でも麺多そうですね!!

f:id:tt-suzukiit:20221203123710j:image

麺は太めので食べると武蔵野うどんの特徴である強いコシがあります。太くてコシが強いので讃岐うどんとは違ったさらにワイルドな食感です。噛むと塩味があり、うどん本来の小麦の風味や味を感じられます。

f:id:tt-suzukiit:20221203123729j:image

つけ汁は豚バラ肉と葱が入っていて、肉玉うどんなのでかき卵状に玉子が入っています。つゆは甘くて豚肉の脂の旨みも溶け出していて、麺をつけて食べても麺の強さに負けません。

f:id:tt-suzukiit:20221203123752j:image

豚肉もやわらかくてやわらかくて美味しいですね。

食べ応え抜群の武蔵野うどん。川越の観光地のど真ん中で食べられるが最高ですね。美味しかったです。ごちそうさまでした。

公式ツイッター

https://twitter.com/MINATO51775666

食べログ情報

武蔵野うどん 湊

049-298-7371

埼玉県川越市大手町5-1 

https://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11054960/